teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


阿寒川通信⑤

 投稿者:大先生  投稿日:2021年10月 5日(火)07時09分13秒
  今日は朝から暖かく、穏やかでカディスピューパでトライしました。
ポイントでは水中補食の様子を確認、ピューパでいくつかのトラウトをキャッチ、昼食を摂ると雨混じりの強い風が吹き、川面に枯れ葉が大量に舞散り枯れ葉の間でライズも確認、クリケットを枯れ葉の隙間に投げ入れると、ゆっくり補食する独特のトラウトライズ、このクリケットの釣が16時頃まで続き気温が急激に下がったので上がりました。
48cm~56cmまで13トラウトキャッチしました。
枯れ葉が舞散ると葉についていた、甲虫、クリケット、アリ等が流れるのでトラウトの活性が急激に上がり静かだった水面が驚く程変化するのです。
但し後半の落ち葉の凄さは想像を絶し激しく葉が水面を覆い隠し釣にならない程です。
Baby para501FP Fairy.
Mills Rubber Click Reel.
SBT WF2F. FINESSE6X.
LDL Fluoro 7X.
Nori's cricket.
 
 

阿寒川通信秋④―2

 投稿者:大先生  投稿日:2021年10月 4日(月)06時48分12秒
  今日はハイライトが有りました。
日中大変暖かく、温度差もあったせいか、なんと少量のヒゲナガカワトビケラのマイグレーションを確認、まさかと思いつつもクローズウイングのヒゲナガフライをフラタリング、なんと56cmのレインボーが飛び出し
かなりファイトしてキャッチ
ビックリ、もう一度フラタリングさせると今度は50cm台がフッキングこれまたビックリで、K氏にバトンタッチ、フラタリングを始めこれまたヒット、短い時間でしたが大変驚きました。
秋のヒゲナガカワトビケラ春よりも小型ですが始めての経験でした。
Baby para501FP Fairy.
Mills Rubber Click Ree
SBT WF2F. FINESSE6X
LDL Fluoro6.5X.
ヒゲナガカワトビケラ アダルト
 

阿寒川通信秋④

 投稿者:大先生  投稿日:2021年10月 4日(月)06時47分5秒
  今日60cmアップキャッチしました。
それは大変激しいファイトで、フッキングして上流、下流に激しく暴れまわりバッキング限界近くまで繰り出され必死に200m程下って
キャッチした61cmです。
今日はコンスタントに釣れトータル17トラウトでした。
静謐な紅葉彩る阿寒川ゆったり流れ、ネイティブトラウトが泳ぎ虫のハッチ、トラウトのライズ、都会の喧騒、疲れ果てた疫病蔓延を忘れさせる心安らぐ至福の時です。
Baby para501FP Fairy.
Mills Rubber Click Reel.
SBT WF2Fハーフカット. FINESSE6X. LDLFluoro7X.
ブラック カディスフローティングピューパ
 

阿寒川通信秋③

 投稿者:大先生  投稿日:2021年10月 2日(土)23時42分56秒
  今日はBaby para 401FP FairyとFujino 12Xでデカトラに挑戦です
忍野で401FP Fairyで40cmオーバーはキャッチしていますが、
50cmオーバーのキャッチは難関でした。
最初の50cmまで9匹掛けてやっとファーストキャッチ出来ました。
流れの強さと、川底のロックが障害ですが、いなして、いなしてテンションを余り掛けず、デリケートなキャッチです。
このトラウトはセカンドトラウト53cmです。
これもやりがいのある大変難しいキャッチでした。

Baby para 401FP Fairy. Mills Rubber Click Reel.
SBT WF2F. FINESSE6X.
Fujino12X.ブラックカディスピューパ
 

阿寒川通信秋②

 投稿者:大先生  投稿日:2021年10月 2日(土)23時39分34秒
編集済
  今日は台風前の最高のコンディションです。
天気が荒れる前はあら食いをしますが、今日はまさにその日の様で、相澤ポイント下流のカーブから滝川ポイントまでトラウトが連なって並び6月の様です。かなり激しい感じで水中と水面で補食行動を確認ジョウザンエグリピューパ、フラップカディス、ブラックカディスピューパなどで20トラウトキャッチ出来ました。
サイズは45cm~58cmです。
今日はBaby para501FP. NO2
と1913年製William Mills &son. Rubber Click Reelを使用しましたが、19トラウトキャッチしたところでリールが故障してしまい、
スペアリールを使い20トラウトキャッチ出来ました。
明日はBaby para 401FP.12X
でどこまで行けるか挑戦です。
頑張ります。
Baby para 501FP. Mills Rubber Click Reel. SBT WF2F ハーフカット、FINESSE 6X.LDL Fluoro7X
ジョウザンエグリトビケラ、ピューパ、フラップアダルト、ブラックカディス ピューパ
 

阿寒川通信秋①

 投稿者:大先生  投稿日:2021年 9月30日(木)23時36分21秒
  今日の阿寒川は雨降りで、雨垂れで残念ながらなかなかライズを確認出来ません。
それでも水面をチェックしていると、水面下で左右、上下で補食行動をしてるトラウトを発見すかさずカディスピューパで演出を開始、すぐにフッキングかなり走り回りやっとキャッチした57cmです。
なかなかのワイルドトラウトです。今日は57cm~47cm8トラウトでした。
Babypara503FP.quad.Mills standard.XPS DT3F.
FINESSE6X. LDL Fluoro7X
カディスピューパ
 

忍野通信④

 投稿者:大先生  投稿日:2021年 9月24日(金)17時25分31秒
  今日も忍野です。
早朝冷え込み10℃です。
何か良い予感を感じて釣場に入りました。
冷え込んで急激に温度が上がると、虫が活発に活動するのか、トラウトの活性が良い様に思います。
早朝は小型トラウトを2匹キャッチして、やはりヒゲナガトビケラの群飛を確認、ピューパで49cmをキャッチして、昨日確認した良いライズをしぶとく狙い
フッキング、やはり激しく一直線に下流へテンションがかかったところで大ジャンプ、いなしますが、またジャンプこれを繰り返し、繰り返し、リールの逆転も超激しく、巻きにくいと思ったらハンドルを止めているネジが緩みハンドルがガタツキのが原因でした。
釣場にはドライバーは持ち歩きませんので親指の爪でネジを回しなんとか固定していなして、いなしてやっとキャッチしました。
今日も大変激しいファイトでした。
53cm超ネイティブレインボーです。
Baby para 503FP quad.ライトパラボリック。
William Mills & Son standard.
SBT WF3F.  FINESSE6X.
LDL Fluoro7X.
ブラックカディス ピューパ
 

忍野通信③

 投稿者:大先生  投稿日:2021年 9月23日(木)18時19分34秒
  今日は超ネイティブレインボーがキャッチ出来ました。
素晴らしいファイターでフッキングして遥か遠くまで一直線に
突っ走り、リールも超激しく唸りをあげ逆転して、バッキング残りも僅かになりましたが、そこからいなして巻いて、いなして巻いてを繰り返し、激しく走って抵抗しますが、またいなして巻いてを繰り返しやっとキャッチ
した体高のある素晴らしいスーパーネイティブトラウト57cmです。
超激しいファイトでした。
Baby para 503FP quad.Light Para.
William Mills standard.
XPS DT3Fハーフカット.
FINESSE 6X. LDL Fluoro 7x.
ヒゲナガトビケラ(ブラックカディス)フローティングピューパ.
??ヒゲナガカワトビケラでは無いです。
 

忍野通信夏②

 投稿者:大先生  投稿日:2021年 8月12日(木)13時20分6秒
  忍野スーパーネイティブです。
52cmです。
少しですがサイズ上がって来てます。
この激しいネイティブはいきなり100ヤード近く走りバッキングが危なかったです。
やはりキャッチングするまで50ヤード近くを2回引き出されいなして、いなしてやっとキャッチできました。
激しいスーパーネイティブです。
Baby para503 quad.ミディアムパラボリック、IZCH Baby Trout
50Φ、XPS DT3Fハーフカット、
7x、nori,s moss
 

忍野夏通信①

 投稿者:大先生  投稿日:2021年 8月 2日(月)17時13分45秒
  毎日暑い日が続きます。
忍野はスプリングクリークなので早春は暖かく感じ、今は氷水に入った感じです。
リリースの時水に手を入れると直ぐにしびれる感じがします。
夏にキャッチすると春より激しく暴れまわり大変エキサイティングです。
シルバークリーク、忍野、虫は限られますが大変エキサイティングで面白い季節です。
今日はBaby para503FP quadの
フィールドテストに来ました。
このロッドはスリーピースでバット二本、ミドル一本、デファレントティップ二本で組み合わせで、ライトパラボリックアクション、ミイディアムパラボリックアクション、
ヘビーパラボリックアクションの三通りに使えるユニークかつ適用範囲がひろいロッドです。
今日は501FP Fairyと503FPの中間のミディアムパラボリックアクションを使用しました。
早朝モスフライでフッキング激しく、激しく暴れまわりラインはカットして有りますが、直ぐにバッキングまで引き出され
おそらく50ヤード程引き出され
寄せては引き出されを数回繰り返しやっとキャッチした体高が激しく有る51cm超ネイティブトラウトです。
忍野ネイティブ最高です。
Baby para503FP quad, EMカスタムリール、Orvis DT2F.7x、
Nori,s Moss
 

レンタル掲示板
/95