teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


手術日でした

 投稿者:上柳2区  投稿日:2014年 6月25日(水)20時44分35秒
     皆さんへ

 5時間という事でしたが6時間掛かりました。 一応無事終了。
後は又病理検査結果待ちで、ひたすら主人が時間をかけて癒えるのを待つだけですので
頑張れるよう、寄り添って応援するのみ。

皆さんに知って貰っただけで、少し開放された気分。
なだらかな戸の上山を眺めながら、この歳になったからこんな気持ちで受け止められていられる
のだと、気がつきました。 子供や孫の受け止め方は又違っているのでしょうね。

これを越えたら又新しくスタート、切り替えの時。 人生山があり、谷があるということです。

思い出に浸り、癒される時間がここにある。 皆さん有難う。
 
 

(無題)

 投稿者:宗大郎  投稿日:2014年 6月25日(水)16時50分38秒
  〈上柳2区さん〉〈丹沢さん〉
しばらくご無沙汰だと思っていましたら、家庭にご事情があったのですね。
還暦過ぎたら少しはのんびりさせてもらえるのかなと考えていましたが、
人生、そう甘くはないですね。こんな歳になっても、これでもかと言うくらい
色んな事が起きてきます。
介護は辛いですが、頑張って下さい。ご主人の快復を祈っています。
往々にして我々というものは、いちばん幸せなときが分からないまま
過ごしてしまうものですよね。
こんな歳になったら、哀しいときでも楽しいときでも、
身に降りかかるすべてのものをしっかり受けとめて、
一日一日を過ごして行きたいものです。

昨年は、弟さんにお会いできて、大変懐かしく嬉しかったです。
N山ご兄妹、これからもますますお元気で、色んなお話、聞かせて下さい。
 

元気で退院するよ!

 投稿者:丹沢  投稿日:2014年 6月25日(水)14時07分39秒
  <皆さま 毎日楽しく拝読しています。個人的な使用をお許しください>

(上柳2区さんへ)

最近は開腹手術でなく、お腹に小さな穴を開けて簡単手術が多くの事例を聞きます。肉体の負担を軽くするためかなぁ、私の場合は6日前に入院しましたし、精神的負担が多かったけど手術した場合5年後に再発する例が多いそうです。
(写真はこの春、車でスカイツリーに行った時の写真です。)
 

門司駅周辺

 投稿者:今昔物語  投稿日:2014年 6月24日(火)16時39分5秒
編集済
  ♪ 上柳2区さんへ
新小文字病院には以前実父も脳梗塞で入院していました。
兄弟(主に長女)が交代で看病に行っていました。
意識を取り戻してしばらくの間は家族揃って昔の思い出話をして
過ごしていました。
昭和23年頃の門司駅前の写真を見せたところ病院の屋上から
門司駅方面を眺め「この辺はずいぶん変わった」と言っていました。

門司駅周辺の写真UPします
1枚目:昭和23年頃(不老通りの旧若草前には川が流れていたそうです)
2枚目:昭和49年頃(柳小学校の建物が見えています)
3枚目:平成24年頃(柳小学校が更地になっています)

 

雨のち晴れ

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 6月24日(火)15時39分32秒
  ■上柳2区さんへ
僕の義父は数年前からステージ5と宣告されていたのですが、投薬を止めてからの方が元気になったような気がします。
生き方の問題なのですが、自分ならどうするかなど、いろいろ考えさせられます。
僕の親友も、一昨年、胃ガンと宣告され天に召されました。
慰めは、企画した中学時代のクラス同窓会に間に合ったことです。
彼と、飲むたびに「あのクラスは楽しかったね」と語り合っていたのですから。
僕自身も、最後くらいは笑って逝けたら、また、送り出せてあげたらと願っています。
丹沢さん、上柳2区さん、書き込みを楽しみにしています。
 

(無題)

 投稿者:上柳2区  投稿日:2014年 6月24日(火)00時09分53秒
  ホタルの乱舞ももう終わっているのでしょうか。 丹沢も大川のホタルを思い描いて
門司を懐かしんでいる事でしょう。 胃の全摘から1年過ぎ、薬やその後遺症で苦しみながら
もう帰れない門司を思いながら、日々折り合いを付けていっているようです。
帰って来れる事が出来るかも知れないと望みを繋ぎ頑張ってほしい。

今日、主人が手術前検査で入院。 明後日は手術です。
大腸がんです。 ステージ5だそうですのでショックを受けたでしょうが、痛みもないので
いたって元気。

高台の病院からの眺めは大里の街を一望出来ます。
思い出の柳小学校があった場所を上から眺めながら、周りの変わっていった町並みを確認
してると時の流れを感じます。
これから何週間かこの眺めを胸に刻みながら、私も頑張りどころかなと思っています。
 

火の玉

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 6月22日(日)22時19分25秒
  ■今昔物語さんへ
お客さんに訊くと、たいてい、一つや二つは霊の体験談を話してくれます。
一番多いのは火の玉の話。
jinさんの書き込みにもあった蛍、それが火の玉に見えてたのかも知れませんね。
社ノ木にある「親孝行の碑」。
そこに火の玉があたって焦げたあとがあると、この掲示板にも以前、書き込みがありましたが、先日探してみたのですが、分かりませんでした。
写真、いつも、ありがとうございます。

下の写真は、昔の日田彦山線の列車内の様子です。
一杯やりながらの旅・・・いいですね。
 

白黒テレビ

 投稿者:今昔物語  投稿日:2014年 6月22日(日)08時35分16秒
  久しぶりに掲示板を拝見して昭和の大里を思い出しています。

♪ 歌う果物屋さんへ
怪談シリーズ興味深く拝見しました。
大里や壇ノ浦地区には色々な怪談話があり、話を聞いた夜は
昔のボッチャントイレから何か出そうな気がして、朝まで
我慢していたことを思い出しました。

♪ jinさんへ
大川の蛍の情報ありがとうございます。
門司在住の友人からは小森江地区にも蛍が飛んでいるとの
連絡がありました。
門司も昔のように蛍が乱舞するといいですね??

白黒テレビ時代の写真をUpします。
1枚目:番組が始まるまでこの映像を見ていました。
    当時のテレビは高価なもので両親は月賦で買っていました。
2枚目:まぼろし探偵に出演していた「吉永さゆり」さんです。
3名目:当時のヒーロ「力道山」です。
 

還暦を迎えて

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 6月18日(水)11時44分22秒
  ■宗大郎さんへ
そうです、ジャックスのオリジナルです。
フォークルのさよならコンサートのLPでは、加藤和彦が彼らの歌を数曲カバーしてましたね。
最初、それらは加藤和彦のオリジナルだと思っていました。
「おいでよ、僕のベットにーー♪」なんて歌も、スリーフィンガーを練習して歌っていました。
ちょっと前までは、地元中心の歌作りをしていた僕ですが、最近は、お客さんと介護とか葬式、死に方の話題ばかりて、歌もそんな歌詞ばかり創っています。
恋愛歌なんて、もう、何十年も創っていません。
来月はシニア雑誌に記事が載りますが、なんか、ため息が出てしまいます。
 

サイケデリック・ロックバンド

 投稿者:宗大郎  投稿日:2014年 6月18日(水)09時20分46秒
  〈歌う果物屋さん〉
「時計を止めて」は、ジャックスのやつですか?
ボクが中3の時の歌で大好きな曲のひとつです。
もしそれだったら、果物屋さんのあのお声で歌っても
結構いけると思いますが。
この4月からの再就職の仕事も、訳の解らないままに
何とか頑張っています。
給料は以前の半分以下なのに、前より沢山働いているような
気がしますが、これも衰えた事務処理能力のせいでしょう。
門司にも、この4月から週に1度は通っています(母のGHの関係)。
門司とはまたさらに縁が深くなりました。
 

フォークルファンのお客さん

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 6月16日(月)16時52分7秒
編集済
  ■JINさんへ
子供の頃は、戸ノ上通りでも蛍が飛んでいました。
この頃から、夜、大人達は縁台に将棋盤を置いて指してました。

さっき、大里本町の自動車修理工場の奥さんが来られて「風」を歌って欲しいというので、店内ライヴをしました。
聞けば、僕より1学年上。
フォークルの大ファンだったそうです。
「時計を止めて」と歌おうかと思ったけど、「加藤和彦のか細い声が好きだったんです」と言われたので、僕の声は図太いのでやめにしました。
 

大川の蛍です

 投稿者:jin  投稿日:2014年 6月14日(土)20時54分36秒
  今日、仕事が終わり、家で寛ぎ、「蛍はどうかな?」と家の横の大川に缶ビールを片手にブラブラしました。
光の乱舞まではいきませんが、数匹確認しました。昔、見た映画「蛍川」みたいな乱舞が見られるならば、
最高なんですが……ね!
 

門司の怪談・その5

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 5月29日(木)22時33分41秒
  門司の怪談・その5をユーチューブ下記アドレスにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=l9M1kelfYrI&feature=youtu.be
 

門司の怪談・その4

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 5月28日(水)20時38分16秒
  門司の怪談・その4を下記ユーチューブアドレスにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=Sdcj8yLLVPU&feature=youtu.be
 

門司の怪談・その3

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 5月26日(月)22時09分31秒
  「門司の怪談・その3」を下記ユーチューブアドレスにアップしました。
実は、数年前の盆前に、僕と手伝いに来ていた妹が体験した話しなんです。

https://www.youtube.com/watch?v=kUD8zGSx0uk&feature=youtu.be
 

門司情報探偵団メモリーズ2

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 5月25日(日)23時14分10秒
  2009年11月4日放送の「門司情報探偵団」をユーチューブにアップしました。
ゲストさんと、たこ博士は門司高校の出身で、たこ博士は小・中の同窓です。
現在、熊本の大学の教授なのですが、諫早湾で「アオコ」の調査を継続しています。

https://www.youtube.com/watch?v=kKU9ZoDL4Rc&feature=youtu.be
 

門司の怪談・その2

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 5月24日(土)22時30分59秒
  門司の怪談・その2を、下記ユーチューブアドレスにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=SyZROYbtQzw&feature=youtu.be
 

みなと中学校作文集

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 5月23日(金)22時48分42秒
編集済
  ■今昔物語さんへ
僕らの肝試しは、大里柳御所神社の境内裏を回ってくることでした。
当時は、木々で鬱蒼としていて怖かったです。

写真は、昭和40年代の港中学校の小冊子からです。
 

公害

 投稿者:今昔物語  投稿日:2014年 5月23日(金)02時33分38秒
  怪談・その1を拝見しました。
昔は廣済寺幼稚園や観音山・大里の海岸などで
たくさんの怪談話がありました。
当時は怖くて、その付近を通る時は足早に通って
いました。
夏の夜に肝だめしも、その付近でやっていました。

帰省する度に感じるのですが、紫川や小倉の町を
歩く度に北九州地区は綺麗になっていますね!!!

昭和42年12月の市政たよりの記事をUpします
 

門司の怪談・その1

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 5月21日(水)22時44分9秒
  お客さんから聞いた話を、下記アドレス、ユーチューブにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=WlPKcgLSXyQ&feature=youtu.be
 

昔の大里の写真

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 5月13日(火)23時21分0秒
  ■今昔物語さんへ
小森江高架部の写真、ありがとうございます。
30数年くらいまでは、鉄道車両渡船の跡が残っていましたね。

■宗大郎さんへ
柳西中ですか?

お客さんから頂いた写真をアップします。
中央左に製粉会社の建物があるんですが、どこから写したものか分かりません。
年代も分からないのですが、建物の様子でお分かりでしたら、教えてください。
 

小森江

 投稿者:宗大郎  投稿日:2014年 5月13日(火)17時02分25秒
  そういえば小森江あたり、昔はたしかに道路が高架になっていました。
昭和44年ごろにそんな形になっていたんですね。
でも今は、ちがうような気がします。高架下の引き込み線が無くなったから、
199号線も平坦になったのかな?
右の三角屋根はニッカですよね。白いビルは明糖? 稜線は足立山でしょうか。
さて、下の写真は、いったい何処でせう。
 

昭和43年 昭和44年

 投稿者:今昔物語  投稿日:2014年 5月13日(火)11時45分14秒
  掲示板を開き「門司を歌う」を聞きながら
在住時代の大里を思い出し、懐かしんでいます。

今月は港祭りも開催され、門司港と大里でパレートも
行われるとのこと、仕事の都合で見ることはできません
残念です!!!!

港祭りが終わり梅雨から夏に季節が変わり大里プールや
塩水プール、綾羅木、吉見、吉母海水浴場で泳ぎ、キャンプを
して残っている宿題の処理に8月末の慌ただしい日々を過ごし
秋が来て御所神社、戸の上神社の秋祭り、運動会、菊人形など
在住時代の事を思い出しています。

昭和43年6月、昭和44年10月の市政便りの記事をUpします
 

パラシュート

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 4月29日(火)21時42分8秒
  ■宗大郎さんへ
僕らは、「グリコ、チョコレート、パラシュート」でした。
映画教室の音なんですが、今のようにクリアーなものではなく、スピーカーがびりびり鳴る寸前くらいのこもった音でしたね。

写真は1972年、完成間近の関門橋です。
 

映画教室

 投稿者:宗大郎  投稿日:2014年 4月29日(火)06時23分32秒
  〈帯田町さん〉
柳小新校舎での運動場との段差、さてどうだったでしょう??
自分の観察力のなさに呆れているところです。
門が閉鎖されていて、奥まで見えなかったのかなー(言い訳)。
帯田町さんの言われるとおり、昔はその階段で記念撮影もしてましたし、
じゃんけん(グリコ、チョコレート、パイナップル)なんかもしてました。

〈今昔物語さん、歌う果物屋さん〉
小学校からの映画教室、柳小では入館料を払った記憶はありませんねー。
学校から映画館まで、行列をなして歩いて行ってましたね。
東小の今昔さんと同じく、ボクも女の子と手を繋いで歩いた想い出、
今でも鮮明に憶えています(T・Uというとても可愛い子でしたから:失笑)。
そういえば柳西中の時も、体育館でやってましたね。
果物屋さんの話で、今思い出しました!(映画か演劇か定かでなかった)
哀しい映画で、ホームシックになった記憶があります。
ということは全学年で観てたのかな。
 

藤純子さん一日門司税関長

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 4月28日(月)22時14分47秒
  ■今昔物語さんへ
僕等も若草劇場で映画教室があったのですが、入館料を払った記憶がないですね。
宗太郎さんや帯田町さんは、どうでしょうか?
体が人間、頭が獣のSF洋画の不気味さが目に焼きついています。
柳西中学校の時は、体育館でらい病をテーマにした白黒映画がありました。

■帯田町さんへ
運動場での朝の朝礼、倒れる子が二三人いました。

写真は、門司税関の一日税関長をした藤純子さんです。
 

新柳小校舎

 投稿者:帯田町  投稿日:2014年 4月27日(日)19時00分52秒
  宗太郎さん

新柳小校舎の写真ありがとうございます。

階数が少ない気がするのは、生徒数が減ったせいでしょか?

昔は校舎の1階と運動場の地面とにかなり高さの違いがあり、
階段で運動場にのぼっていってましたね。入学のときに記念
写真をとったりしてたあの階段です。

新校舎と運動場は、ああいう段差があるのでしょうかね。
 

映画教室

 投稿者:今昔物語  投稿日:2014年 4月27日(日)17時59分8秒
  昭和30年代大里東小学校の学校行事の一つに、映画教室があり
学校の講堂や東映映画館で映画を見ていました。
映画館で見るときに映画代が必要でした。娯楽の少ない頃で楽しみの
一つでしたが映画を見た後の苦痛は感想文を書かせられることでした。

どんな映画を見たかは忘れてしまいましたが、映画館に向かって
みんなで歩いている情況は覚えています。
2列縦隊で映画館まで行進、その2列は男女の2列で
背の小さい方からの隊列でした。懐かしい思い出の一つです。

「大里・あの頃」を読みました。昭和の大里を思い出しています。
昭和30年頃のテレビ番組の写真Upします。
 

ヤフーブログ・大里あの頃

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 4月27日(日)08時18分36秒
  ■今昔物語さんへ
写真、ありがとうございます。
僕も昭和30年頃のみなと祭り風景をアップします。
先日、僕と同世代辺りの東小学校生徒さんの作文を読んでいたのですが、映画教室のことが書かれてあって、「映画代を忘れて」とありました。
映画教室で映画代が必要だったんでしょうか?

■宗大郎さんへ
新柳小学校の写真、ありがとうございました。
前校舎卒業生としては、複雑な気持ちです。

ヤフーのブログで「大里・あの頃」を少しずつ公開中です。
ただ、固有名詞などが禁止のためかアップできないので、だいぶんはしょっています。
下記、アドレスです。

http://blogs.yahoo.co.jp/y50001020893912/MYBLOG/yblog.html
 

(無題)

 投稿者:宗大郎  投稿日:2014年 4月27日(日)05時27分54秒
  今年のみなと祭り、久~~し振りに行ってみようかな~。
どんな催し物があってんだろ。
50年前の市政だより、五市合併直後のものですね。
それにしても昔の門司の皆さんは見事に美人揃い。
当時のボクはまだ小学5年生で、東京オリンピックの年でもありましたね。

母の居るGHを訪ねた帰り、新柳小学校が気になって寄ってみたら、
モダンな建物が建っていました。
今年6月30日の竣工予定と書いてありましたが・・。
 

港祭り

 投稿者:今昔物語  投稿日:2014年 4月26日(土)18時08分11秒
編集済
  皆様の書き込みを拝見して昔の門司を思い出し懐かしんでいます。
今年の71回港祭りは5月24日(土)25日(日)門司在住の友人から
連絡がありました。今年も帰省出来ず見ることが出来ません。
残念です!!!!!

昭和30年代の港祭りは門司港や大里でのパレードお祭りの露店など
色々と思い出し懐かしんでいます。
昭和39年の港祭りのミス港まつりの写真Upします。
 

門司港海岸通・丸屋食堂

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 4月14日(月)22時31分5秒
  お客さんに教えてもらった話です。
門司港の福岡中央銀行裏手にある仏具屋さんの女将さんが「初代コロンビアローズに似ている」と30年代の小学生たちが言っていたそうです。
また、当時は門司港駅前広場でバナナ1本を半分とか三分の一で切り売りしていたそうです。
それが5円だったとか。

本日の写真ですが、昭和30年頃のもので、門司港の海岸通にあった「丸屋食堂」の店内です。
今でも、あるのでしょうか?
 

エイリアン

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 4月11日(金)21時18分41秒
  ■宗大郎さんへ
書き込み、ありがとうございます。
もう、思いでもいっぱい書き込んだので、僕自身がおろそかになっています。
申し訳、ありません。
掲示板の記事数にも制限があって、古いのから消えてしまいます。
昔の書き込みをセーブするのを怠って、思い出達も消えてしまいました。
写真と文章を一まとめに残す方法はないものかと思案しています。
新しい就職先、お母様のグループホームも決まり、おめでとうございます。
「もう、だめと、負けるな若さ・・・」、頑張れ門司港です。

義父が写真をいっぱい残してくれています。
東京の写真ですが、アップします。
 

頑張れ門司港

 投稿者:宗大郎  投稿日:2014年 4月11日(金)08時56分30秒
  かれこれ20年も昔となっちゃうレトロ事業、その私的応援歌「頑張れ門司港」は、
何とも元気の出るいいメロディーですね。
歌っている映像は2001年の北九州博覧祭ということですが、果物屋さん、
とっても若いすねー。
このところ随分ご無沙汰してます。
今年は、年明け早々から、えらく忙しくなってしまいました。
自身の定年退職関連の諸手続きやら、送別会、そしてシューカツ(再就職活動)と
それに伴う新旧仕事引継ぎ、それから、母の入所施設(GH等介護施設)探しやら、
立て続いた親族知人の葬儀などなど。
4月も半ばになり、ちょっとだけ落ち着きを取り戻した感じです。
懸案だった母の介護も、色々悩みはしましたけれども、先般やっと門司のグループ
ホームに落ち着きました(果物屋さんのご意見も参考にさせていただきました)。
そして、自身も4月から新しいお仕事。年金を頂けるまでは何とか頑張りたいと
思っています。
 

「頑張れ・門司港」ライヴ映像

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 4月 6日(日)23時32分16秒
  十数年前、北九州博覧際のときに歌った映像を交え、「頑張れ・門司港」と言う、レトロ門司港事業が始まったころに創った私的応援歌を下記ユーチューブアドレスにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=9o0Jur-J6bI&feature=youtu.be
 

あなたのメロディー映像

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 4月 4日(金)16時37分58秒
  先日、三十数年前に出演したNHKテレビ「あなたのメロディー」の朱里エイコさんの歌を音声だけユーチューブにアップしたら、番組の録画は同局には残っていませんとコメントを頂いたので、映像もアップすることにしました。
下記アドレス、ユーチューブです。

http://www.youtube.com/watch?v=HFsEXVBj-9g
 

モーニングミント

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 4月 2日(水)22時49分54秒
  20年前、レトロ門司港事業が始まった頃、TNCテレビ「モーニングミント」の取材を受けました。
そのときの一こまを、下記ユーチューブアドレスにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=-6j3S67uYqc&feature=youtu.be

それから、ラジオ仲間だった「ひこちゃん」が、大里柳小学校のDVDを製作しました。
旧校舎と40年前の8ミリフィルム映像がメインの20分番組です。
今、その発表の場を探しています。
 

石原宗祐・この村のために

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 3月25日(火)22時49分56秒
  僕が尊敬する江戸時代の大里の庄屋・石原宗祐の歌です。
下記アドレス・ユーチューブにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=s2NNk72W5rU&feature=youtu.be
 

新聞風師

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 3月13日(木)22時36分33秒
  ■今昔物語さんへ
門司商業高校跡地は、配達途中によく通ります。
きれいに整地されてしまいましたね。
大正10年に田ノ浦小学校内仮校舎から移転するまでは、ボート遊びができるほどの池だったんですね。
眺めていると、何となく当時の風景が浮かんできます。
昭和23年に学校新聞「新聞風師」(1部10円)が創刊されていますが、誰がお持ちではないでしょうか。
写真、ありがとうございました。
 

門司商業高校

 投稿者:今昔物語  投稿日:2014年 3月12日(水)16時18分53秒
  久しぶりに掲示板を開き昔の大里の町を思い出し
懐かしんでいます。
先日、産れた町、山田町(現 大里東3丁目)を訪ねました。
町はすっかり変わり昔の面影はありませんが矢筈山や風師山を
眺め昔を思い出していました。
門司商業高校の建物が無くなっていました。
写真Upします。
 

大里の応援歌

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 3月 2日(日)09時37分41秒
  昔、運動会などで歌われていた大里の応援歌です。
お客さんに歌ってもらいました。
下記、YouTubeアドレスにアップしています。

https://www.youtube.com/watch?v=Mj15EyM3WpY&feature=youtu.be
 

感謝します

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 2月26日(水)21時02分15秒
  ■宗大郎さんへ
お知らせして頂き、ありがとうございました。
 

果物屋さんへ

 投稿者:宗大郎  投稿日:2014年 2月26日(水)20時33分35秒
  ええ、確か建築設計に携わっていたこともあったと思います。
そういえば、歌う果物屋さんも彼と同姓でしたね。
 

僕が好きな町・大里

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 2月25日(火)22時28分10秒
  20年前の録音なんですが、この掲示板にアップした写真をチョイスして歌と一緒にYouTubeにアップしました。
下記、アドレスです。

http://www.youtube.com/watch?v=Pfuli5mfzMM&feature=youtu.be
 

宗大郎さんへ

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 2月25日(火)21時34分8秒
  ■宗大郎さんへ
すみません、その山形さんは建築の設計士をされてた方でしょうか?
 

(無題)

 投稿者:宗大郎  投稿日:2014年 2月25日(火)20時25分51秒
  写真は、先々週開催された「北九州マラソン」の様子。
小雨の中、1万人以上のランナーと、大勢の沿道応援者、ボランティアで
賑わいました。
ボクは、写真のとおり199号線門司駅付近にて応援。
皆さん、それぞれにイイ表情で走っていました。
ちなみに、トップランナーは安川電機の立石さん(28歳)で2時間17分。
ボクの知り合いは、3時間台が1人、4時間台が1人、5時間台が3人、
途中棄権が1人、てな具合。
ほとんどが60歳前の人たちばかり、よく頑張りました。

同じその日、くしくも柳西同期の山形君が亡くなった。
中学ではサッカー部で活躍。今風のいい男だった。
昨秋の還暦旅行には病いを押して参加していたのに・・。
同窓会等では献身的に世話をしてくれた。残念でならない、有難う。
心から冥福を祈りたい。
 

「酒はストレート」瀬川瑛子さんの歌声で

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 2月21日(金)22時30分53秒
  柳西中学校の同級生の寺井君の小説が長崎新聞に掲載されていました。
ご存じの方のためにその一部の写真をアップします。

それから、僕のNHK「あなたのメロディー」2作目の放送録音を下記YouTubeアドレスにアップしました。

http://www.youtube.com/watch?v=ohd1ctKwBFY&feature=youtu.be
 

井筒屋屋上遊園地

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 2月19日(水)23時00分40秒
  ■帯田町さんへ
きぬやさんの隣は、おでん材料店の「谷食品」でした。
思い出せないのが「天狗焼」の看板です。
その頃の戸ノ上市場の前の通りは門司港側がタクシーの待合い場所になっていました。
青果から帰ってきたトラックが荷を下ろし始めるとバスが通れなくて、パトカーがよく見回りにきていました。
現在は、丸和さんの前がタクシーの待合所になっています。
きんちゃんラーメンの青いザル以前は、布巾を底にはさんで食べていました。
 

戸ノ上通り

 投稿者:帯田町  投稿日:2014年 2月17日(月)21時41分27秒
  ■歌う果物屋さん

30年前の戸ノ上通りの写真ありがとうございます。

「きぬや」さん、たしかにこの位置でしたね。

その隣の海鮮を扱ったお店の看板も、うっすらとですが
記憶があります。

このころは、戸ノ上市場の前に、きんちゃんラーめんの
屋台が毎晩出ていましたね。丼を持つ手が熱くならない
ように、青いビニールの製のざるに、丼を入れてくれて
たのを思い出します。



 

30年前の戸ノ上通り

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2014年 2月15日(土)23時39分16秒
  30年前の戸ノ上通りの写真がありましたので、アップします。
まだ、街路樹がコブシではなく、柳でした。
「天狗焼き」の看板がありますが・・・・覚えていません。
 

レンタル掲示板
/51