teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


松本清張の話

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年11月19日(日)08時47分42秒
  書き込み、さぼっていてすみません。
最近、聞いた大里の話では、松本清張が柳町に住んでいたそうです。
3丁目にあった産婦人科(廃院しています)の前と言うことでした。
その方のお母さんだったかが、松本清張の小説に登場しているそうです。
大里で有名な旧金物屋さんです。
 
 

生存確認

 投稿者:柳西流れ星  投稿日:2017年11月17日(金)21時28分31秒
  横綱日馬富士が北九州空港から上京したとのニュースで、「そうだ、歌う果物屋さんがずっと掲示板に出ていない!重病か!?」と意を決して電話しました。ご本人が出ました。元気そうです。「6月にうかがったとき病院に行くところでしたね。重病を隠してたんじゃないかと連絡してみました」「元気ですよ、大丈夫ですよ。掲示板に書くことが枯渇しましてね、皆さんのご投稿を待っているんです。すみません」・・・ということで我ら管理人さんはお元気でした。お騒がせしましてすみませんでした。

この6月は大きなバッグ提げて駅から大南小を徒歩往復しましたから、70歳にはこたえました(笑)。門司駅にコインロッカーないですよね。そして距離的に近い北九州空港より福岡空港に戻ったほうが早く安く羽田に戻れることが多いので残念です。

年末年始を外して熊本に住む柳西中の友人宅へ行く予定で、タイミングが合えば穂積とか緑が丘、旧大里高あたりを探検し一泊しようと思います。管理人さんと一献できれば幸甚です。
 

今昔

 投稿者:今昔物語  投稿日:2017年10月 2日(月)18時58分3秒
  ♪ 黄金町さんへ
懐かしい話ありがとうございました。
昔の大里を思い出しながら拝見しました。
今と昔の大里地区の写真Upします。
左に見える学校は大里東小学校です。
 

日が暮れるまで遊んだっけ

 投稿者:黄金町  投稿日:2017年 9月14日(木)11時23分14秒
  今昔物語さん
当時の航空写真を見ると少年期の行動がよく分かりました。

半径500メートルの世界だったのですね。

観音山、異人屋敷のユーカリの木陰でのかくれんぼ、永黒の川、寺内の池。

三時のおやつなど無い時代です。遊びだけが楽しみでした。

写真では戸ノ上中学と萩ケ丘小学校を結ぶ高速道路が写っていますが、高速道路ができる前は
大きな池があり、鮒がよく釣れました。

ハート?型の真ん中を高速道路が横断している形になっていますね、あのハート形が池の外周だったんです。

池が無くなってからは戸ノ上市場で10円で小エビを買って、港の浮桟橋でアジ子やハゼ釣りをしました。

友達と連れ立って行くのですが、両親が共稼ぎの友達がいて、いつも妹といっしょでした。二つ年下の妹さんは、お兄ちゃんの横で釣りが終わって帰るまでおとなしくしていたのが印象的で、今でもよく覚えています。

この友達は小学校五年生になる春休みに博多に引っ越して行きました。

一枚の写真で色々と思い出してしまいました。

 

昭和36年頃の黄金町

 投稿者:今昔物語  投稿日:2017年 8月26日(土)08時01分4秒
  ♪黄金町さんへ
懐かしい時代の投稿ありがとうございます。
当時の頃を思い出すことができました。
昭和36年頃の写真Upします。
写真説明
下に見える学校が萩ケ丘小学校
左に見える学校が大里東小学校
右に見える学校が戸ノ上中学校
異人屋敷や養老院(清風園)も写っています。
 

懐かしい風景

 投稿者:黄金町  投稿日:2017年 8月24日(木)18時15分55秒
  歌う果物屋さんへ

小高い丘の寺「常円寺」、ストリートビューで萩ケ丘公園から見えました。
背景にJR病院が映っており、今もあの頃のままでした。

近くの戸ノ上通りの電話局の前の銭湯が廃業したと書いてありましたが、
以前、看板に赤いダルマの絵がありましたので私たちはダルマ湯と呼んでおりました

ダルマ湯が休みの時は異人屋敷の下の道で峠を越えて永黒の川の畔の養老院の前の銭湯
に行きました。グーグルマップで調べてみましたが、その辺りの面影はありませんでした。

この川には、羽黒トンボがたくさん飛んでいました。

ストリートビューでは家やマンションが多く見られますが人の姿が少ないですね。
買い物は車を使ってサッサと一か所で済ませてるんですね。
一軒一軒、買い物籠を腕にかけて買い物をしていた時代を懐かしく思います。
 

山崎先生のこと

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 7月25日(火)16時17分28秒
  ■今昔物語さんへ
すみません、ぜんぜん覚えていものですから。
佐保先生と言う方が、時々来店されるのですが、昔、萩ケ丘保育園に努めていた方で今は退職しているのですが、その方にお訊きしょうと思ってたんですけど、まだ、来店されてません。
今度、来店されたときまで、少し待って下さいね。
 

山崎先生

 投稿者:今昔物語  投稿日:2017年 7月13日(木)17時15分41秒
  ♪歌う果物屋さんへ
私事で申し訳ありませんが
萩ケ丘保育園の先生は山崎先生では???
広済寺保育園でお世話になった山崎先生に似ておられます。
写真upします
1枚目萩ケ丘保育園の先生の写真
2枚目広済寺保育園の先生の写真
3枚目山崎先生の拡大写真です。
 

萩ケ丘保育園

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 7月13日(木)14時07分0秒
  ■黄金町さんへ
水害当時の思い出話、ありがとうございました。
異人屋敷は知っているのですが、異人屋敷通りが初めて聞く言葉です。
どの通りでしょうか?
それから、小高い丘の寺ですが、「常円寺」と言いまして、僕はそこの敷地内にある「萩ケ丘保育園」に通っていました。
行きかえりの公団住宅辺りは、まだ、畑でいっぱいでした。
 

あの頃の梅雨から夏にかけて

 投稿者:黄金町  投稿日:2017年 7月12日(水)16時23分42秒
  昭和28年の水害のとき、幼稚園にも行っていなかった私は門司南高校に通っていた姉が水害救援隊の方々の汚れた制服の洗濯に行ったと聞いた。

家庭に電気製品が電球とラジオしかない時代だった。土や物資を運ぶのに荷馬車が使われていた。日の丸幼稚園、異人屋敷の通りでは馬糞をよく見かけた。

戸ノ上通りと萩ケ丘公園の間の小高い丘に寺があり、朝に夕に鐘の音が聞こえてきた。

萩ケ丘小学校の運動場がまだ池だった頃、大きなオニヤンマ、ギンヤンマがよく採れました。水生動物はアカハライモリが多かったです。

時は移り、人は去り、街は変わっても戸ノ上山とモクモクと湧いてくる入道雲はあの頃と同じですね。
 

昭和32年生まれの方の思い出

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 7月 8日(土)12時35分55秒
  本日、昭和32年生まれで永黒出身の方が来店されました。

〇とみやまストアーの2階にゲームセンターがあって、お金を入れるところに息を力いっぱい吹きかけると、ただでできた。

〇ゲームやってる間中、ジュークボックスからは由紀さおりの手紙が流れていた。

〇僕が戸ノ上中の時は、牛乳は三角パックでした。

〇コーラの自動販売機で、並んでいるコーラの栓だけ抜いて、コップに入れて飲んでいた。

〇大里高層団地の工事の時は、作業員さん達がコーラの瓶を残していたので、その瓶を店に持って行ったら、普通サイズは10円、大きいのは35円で売れた。

〇若草映画の前のたこ焼き屋台で、50円分食べたら、父から叱られた。
 

福岡県豪雨

 投稿者:柳西流れ星  投稿日:2017年 7月 5日(水)19時02分37秒
  先日は掲示板がにぎわっているところへ横入りし、水を差したようですみませんでした。

今昔物語さんがちょうど福岡県豪雨を取り上げておられますが、朝倉や彦山川の様子がTVで流れていますので心配です。子供の頃、大里では2度の大水体験をしました。神戸と同じで大雨になると短くて細い川と溜池はすぐ氾濫します。できるだけ無事でありますよう。
 

雨が降っています

 投稿者:今昔物語  投稿日:2017年 7月 5日(水)18時20分45秒
  福岡方面も大雨だとニュースでは言っていましたが門司はいかがですか???
広島も大雨が降っています。この雨を見ていると両親に聞いた昭和28年の
門司の洪水のことを思い出します。
写真Upします(以前の写真とダブっているかも知れません!!)
一枚目は広石方面、2枚目は白木崎方面、3枚目が小倉駅前通りです。
 

35年ぶりの大里

 投稿者:柳西流れ星  投稿日:2017年 7月 1日(土)22時00分14秒
  歌う果物屋さん
先日は突然にすみませんでした。事前にご連絡をしなくてはと思いつつ当日になってしまいました。おからだを十二分に大事になさってください。奥様にもよろしくお伝えください。ラッキョウ大事にいただいています。キウイジャムはヨーグルトにかけて、焼肉のタレはすべての生野菜に浸けて美味しく。全国区で売れますよ。でも生産が追いつきませんね。話題になった同学年のモテたS君によろしくです。

上柳2区さま
松尾先生、間に合わなかったですね。老々介護が終わり、やっと外泊もできるようになったのですが・・・。門司駅周辺、大南小周辺もすっかり変わっており、どこかさびれた感じでした。感性を培ってくれた門司、大里のためにできることをしようと思いました。ちょうど薩摩屋本店ご主人(私の1歳下)がおられ、60年前頃の風景を共有できました。大南小が池だったことを知る貴重な人です。今や羽田ー板付(古い)が東京ー新大阪よりずっと安いので機会があればうかがいたく。ご主人の術後、穏やかでしょうか。

写真は不老通り(戸の上通り)の戸上山
木々が繁って大きく見えました。周囲の山々はすべてそう。高層マンションとの釣り合いが、どこかしっくり感じませんでしたが、心を育ててくれた所ですからやっぱり好き。
 

(無題)

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 6月30日(金)21時30分16秒
     歌う果物屋さん
今日は、新店舗になって初めてお邪魔させて頂きました。
何十年か振りで中町辺りを歩きました。 以外とバス停から近かったです。
歌う果物屋さんらしいこだわりのお店で、長年集められた写真もお忙しい中
見せて頂き有り難う御座いました。

   柳西流れ星さん
近くに住む娘と山形屋さんに出向き、大事な御本とお手紙を今日手にする事が
出来ました。 遠い所から暑い中有り難う御座いました。
お手紙は丹沢が良く送ってくれていましたし、この頃はメールやラインでの
やり取りが主になっていますので、本当に嬉しかったです。
ちょっとドキドキしながら開封しました。
御本もお手紙も、大切にしていきます。
 

柳西流れ星さん、来店です

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 6月28日(水)16時09分13秒
  ■今昔物語さんへ
写真、いつも、ありがとうございます。
キャンプの時は、いつも鯨缶でした。
それから、白い給食袋、あの中には、何が入っていたんでしょうね。

■上柳2区さんへ
今日は、柳西流れ星さんが、遠方より懐かしい写真を持ってきて下さいました。
上柳2区さんへと本と手紙も預かっています。

■柳西流れ星さんへ
ちょうど、病院の予約時間と重なってしまい、申し訳ありませんでした。
こんど、ゆっくり、大里・あの頃の話を聞かせて下さい。
 

柳小学校の山下清画伯

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 6月27日(火)16時55分23秒
  山下清画伯が柳小学校を訪問された時に、生徒達と一緒に昼食をとっている写真です。  

柳西中の火事

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 6月27日(火)16時44分38秒
  柳西中時代の出来事です。
1967年から1969年の間です。
僕らの同窓会掲示板から転載させて頂きました。

火事といえば気象部部室からボヤが出た事があった。
体育でK先生から模範演技を命じられたIさんが、皆の方を向いてぶら下がったまま、何も演技をしない。
皆も不思議で、K先生が「おい、何やっとる」というと、ぶら下がったまま「火事や」
それでみな一斉に振り向いたら三階建て木造から煙があがってた。
そのあとがてんやわんや。
社会の先生(大魔神)はバケツで水をかけるも3階まで届くわけなく、自分がびしょ濡れ。
笑う場面じゃないけど、ドリフのコントみたいやった。
一階では1年生がN先生の技術家庭の授業中。
「おい、逃げろ、火事や」というと、誰も本気にせず、
「先輩、またあ」 なんて。
地震や津波の時、普段から考えてないと人間はなかなか逃げないというのは本当。
あとの検証でタバコの吸い殻が出たとあって、新聞にも載ったんだけど、
鑑定でタバコは二年以上前のものと判明。でも、それは新聞に載らず。
あとあとになって、勝手に侵入した下級生がパンを焼いて食べたためと判明。
でも長年の資料が水浸しになって、散逸してしまいました。
 

コッペパンと鯨

 投稿者:今昔物語  投稿日:2017年 6月26日(月)20時29分16秒
  当時給食のパンをコッペパンと言っていたように思います。
当時家庭でも学校でも鯨肉を食べていたように思います。
串焼き、竜田揚げ、周りが赤く中が白いベーコン、おばいけ
鯨は今では高級品ですが当時はよく食べていました。
当時下関の大洋漁業の会社と門司駅裏のサッポロビールの会社に
小学校頃、学校の社会見学で行っていました。
もらい物ですが写真Upします。
 

給食のパン

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 6月26日(月)17時36分52秒
  学校を休んだ時は、友達が持ってきてくれる給食のパンが楽しみでした。
友達が来るのを心待ちしてました。 私も友達が休んだ時は、持って行くのが
嬉しかったのは、自分が嬉しかったからでしょうね。
パンに付いてきたマーガリンも風味と共に思い出します。

遊びに行った先でご飯を食べさせて貰ったり、家で一緒に食べて行ったら?と
母が言ってくれたときには、大層嬉しかったし、その時間は楽しいものでした。
 

脱脂粉乳

 投稿者:今昔物語  投稿日:2017年 6月23日(金)19時28分16秒
  小学校の給食で出されたミルク(脱脂粉乳)を飲む時に家から持ってきた
塩を入れて飲んでいました。独特の匂いが消えていたように思います。
当時は病気で学校を休むと同級生が家までパンを持って来てくれ、
そのパンを夕食の時に七輪で焼きコゲメの付いたパンを食べていました。
父親が失業して給食代が払えない時は同じ境遇の子供達と一緒に給食時間は
外で遊んでいましたが、時々先生方が子供達を職員室に呼び、余った給食を
食べさせていました。ありがたいことでした!!!
もらい物ですが当時の写真Upします。
 

栄養価

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 6月22日(木)20時29分12秒
  戦後、日本の子供たちのために給食の献立に、アメリカからの脱脂粉乳を加えるように

なったらしい。 栄養価は高いけど慣れないミルクで匂いのあるものでした。

残さずキレイに飲みほすのに、ほとんどの子供は四苦八苦してました。

鼻をつまんで飲むのも恥ずかしかったので、私なりに考えて飲んでいました。



 

瓶牛乳

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 6月22日(木)16時03分6秒
編集済
  ■上柳2区さんへ
今のスキムミルクと、だいぶん違ってたんですかね。
「まずかった」以外、味や匂いを覚えてません。
コーヒーミルクの時はホッと安堵してたような気がします。
それよりも記憶にあるのは、柳西中の瓶牛乳の味の薄さです。
半分くらい、水で薄めていたような味でした。
 

粉ミルクの飲み方

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 6月22日(木)13時06分45秒
  私は、匂いが苦手で最初鼻を摘まんで飲んでたけど、鼻から息をせず口から
息をしながら飲んでいました。 給食の匂いを懐かしく思い出しました。
 

焦げた粉ミルク

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 6月21日(水)12時51分38秒
  萩ケ丘小学校出身の方から話を伺いました。

〇粉ミルクは時々、焦げて茶色くなっていたのが出た。
 その時は、「飲んでも大丈夫です」みたいな校内放送があった。
 

不老通り界隈

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 6月 1日(木)18時17分6秒
  あれこれ、話を伺いました。

〇今の福銀があるところは「第一ホール」と言うパチンコ屋さんだった。
 その隣があたり屋と言ううどん屋さんで、門司でも早くからテレビを置いていたので、それを観たさにお客でいつも満員だった。
その隣が小菊堂さん、そして、大きな草鞋の看板があった「わらじ屋」さん。

〇コゲツのパチンコさんがあったところは日興金属で、電車通りもここから狭くなっていた。

〇国鉄病院の横には山羊を買ってた家があって、よく、お乳をもらいに行ってた。
 それから、小倉側に行った川のそばには「藪」と言う駄菓子屋さんがあった。

〇内野のお米屋さんの前が「今田」と言う文房具屋さん。門司港側にも秋吉文具店さんがあった。小倉側にはチンドン屋さんがあった。

〇若草薬局さんの裏に広場があり、そこでサーカスをやっていた。綱渡りや空中ブランコなどの。
 

港祭り

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 5月25日(木)07時06分49秒
  ■上柳2区さんへ
そうそうそう、なんか赤い箱のパン屋さんが浮かび上がってきました。
あれはマルクのパン屋さんだったんですね。

射撃、輪投げ、金魚すくい、型抜き、お面、ひよこ売り、ひもくじ・・・今週の土曜日から港祭りなんですが、柳の御所には、もうそんな露店は無くなりましたね。
 

(無題)

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 5月24日(水)17時26分47秒
    マルクのパンは、赤い四角い箱にパンを入れ、小さなリヤカーを引いて大里のあちこちで
売り歩くオジサンやオバサンがいました。

   御所の前は階段を上がったら警察署でしたよ。 御所はお祭りの時は大層賑やかでしたね。
学校から急いで帰ると、晴れ着の着物に着替え、スルメは汚れるから気を付けてと言われ
小遣いを手に、逸りながら御所に急いだものでした。 今と違って特別な日でした。
 

昭和25年生まれ、萩ケ丘小のお客さん

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 5月23日(火)15時25分32秒
  7歳まで大里の大杉町公団住宅で、現在大阪にお住いの方が来店、お話をお聞きしました。
昭和25年生まれの方です。

〇新町の工場に黒く塗られた高い煙突があって、それはグラマンからの攻撃を避けるために塗られたと聞かされた。

〇萩ケ丘小学校の脱脂粉乳は紙のドラム缶に入って給食室に並べられていた。

〇萩ケ丘公園には失業対策の人たちが大勢集まっていて、うどん屋さんなどの店も並んで建っていた。

〇御所神社の近くには木村のパン屋さんがあった。

〇マルクのパン工場には、屑パンが安く売られていた。

〇萩ケ丘小学校の運動場は池で、現在石段になっているところにはウサギの巣がいっぱいあった。

〇「あくたがわさん」「しげまつさん」と言う女の子が憧れだったそうです。

〇御所神社の前は警察署だった。
 

八幡東区図書館

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 5月15日(月)16時48分56秒
  皆さん、書き込み、ありがとうございます。
なかなか、競馬場の資料が見つからなくて四苦八苦しています。
元梅光の先生があれこれ探してくれているんですが、紙として残っているは「清見小学校・80周年記念誌」だけで、僕はとにかく聞き込みを続けています。
どんな姿で出現するのか、楽しみです。
昨日は新しくなった八幡東区の図書館に行ってきました。
郷土史コーナーが充実していて、門司の資料も多くあります。
ライオンズの優勝パレードが門司駅前を通っていたんですね。
始めて、みました。
著作権有の写真はアップできませんので、興味ある方は行かれたら面白いと思います。
B29は、そろそろ、マスコミの方がその残骸の一部を保存してある場所にいかれるのではないでしょうか。
昨日は、お父さんが門司港で船のパイロットをしていたという方が、昭和天皇をお迎えした時の写真を「思い出館に展示して」と持ってきてくれました。
若き日の田中角栄元総理も一緒に写っています。
 

(無題)

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 5月15日(月)00時08分17秒
     元門司市民さん

5月27日の事だったのですね。 私はまだ生まれてませんが、母から風師の山にB29が墜落
して、若い米兵が連れて行かれてるのを見たと聞いたのですが、運ばれていたのですね。
供養もされて、後に調査に来られたアメリカの方々に感謝をされたとか。
その後、機体の防弾硝子の破片を拾ったところ、匂い硝子だったよと聞いていました。
貴重な資料有り難う御座いました。
 

(無題)

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 5月14日(日)20時19分2秒
     今昔物語さん

航空写真有り難う御座います。
昔の風景を思い出しなから、道をたどってみました。 マメの花の中で作業している
おばあちゃん(私が小さかったので)の姿が浮かびます。 黄金町さんが嵌まった野壺も
よく見かけました。 こなれて発酵させて良い肥料にするとは後に知りましたが、思い出す
風景には香しい匂いも洩れなく付いてきます。

黄金町さん

最初はすみれ組で、1年後はもも組さんでした。
運動会の練習は萩が丘小を使ってましたね。 ある練習日、風が強くて弁当の中が砂まみれ
になって食べれず、悲しい??思い出です。

 

Re:門司の競馬場とB29墜落現場

 投稿者:元門司市民  投稿日:2017年 5月13日(土)21時44分28秒
  奥田のB29墜落現場に関して調べてる者です。

奥田1丁目のバス停より登山となりますが

以下のリンクに詳しく書かれております(勝手ならがのリンクであること了承ください。)
http://f-min.jp/pdf/kikanshi/201603.pdf#search=%27%EF%BC%A2%EF%BC%92%EF%BC%99+%E5%A2%9C%E8%90%BD+%E9%96%80%E5%8F%B8%27

過去には、北九州戦争を記録する会?かがきちんとHPに上げておりましたが見つけられません
でした。

参考までに
 

野壺に落ちたことがあります

 投稿者:黄金町  投稿日:2017年 5月12日(金)19時50分43秒
  今昔物語さんへ

写真ありがとうございます。
この写真の6~7年前くらい、萩ケ丘小学校が開校した頃、運動場の辺りは池でした。
そして、萩ケ丘公園は池からオーバーフローした水が溜まっていました。

大里東小学校と戸ノ上中学校の間に小高い丘が写っていますが、この山に異人屋敷がありました。

私は異人屋敷の麓の畑で、友達と蝶々を追いかけていて野壺にはまりました。
足の先から首まで見事に黄金色に染まりました。

私は友達が親を呼びに行っている間、寺内町を流れる川の中で情けない気持ちで、今後どんなあだ名が
つくのだろうかと心配していました。

少年時代の思い出です。
 

日の丸幼稚園の遠足写真

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 5月12日(金)18時22分17秒
  日の丸幼稚園の到津動物園での遠足写真です。  

日の丸幼稚園

 投稿者:黄金町  投稿日:2017年 5月12日(金)09時54分43秒
  上柳2区さん

奇遇ですね、私も23年生まれで、日の丸幼稚園、担任は草野澄子先生で『ふじ組』でした。
遠足は和刈公園、到津遊園地でしたね。
ロープに掴まっての帰宅は忘れませんよ。60年も昔のことなのに、なぜかあの頃のことが新鮮で、懐かしく思い出されます。大切な想い出ですね。
 

昭和36年頃

 投稿者:今昔物語  投稿日:2017年 5月12日(金)09時48分32秒
  ♪黄金町・上柳2区さんへ
私も昭和45年に門司を出て間もなく半世紀になります。
門司に帰省するたびに町が変わり記憶の風景が変貌して
浦島太郎状態になることもありますが、戸の上山、おむすび山
風師山、矢筈山などを参考に当時の風景を思い出しています。
昭和36年頃の大里東小学校、萩が丘小学校、戸の上中学校を
中心とした航空写真Upします。
日の丸幼稚園やマルクのパン屋、古川電工なども写っています。
 

(無題)

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 5月12日(金)00時15分52秒
     黄金町さん

黄金町といえば私は日の丸幼稚園での思い出がすぐ浮かびます、
母が弟2人を連れて、私の横に席がありました。 私が泣いて離さなかったからです。
ある日、様子を見て私が遊んでいる隙において帰ったのに気がついて、泣いて園を
飛び出し母の後を追いました。 先生が追いかけて来てたのも覚えています。
北方町と園の前の道の角の所で母に会い、飛び付いて泣きじゃくったのも。
無理だと1年後の再入園になったのですが、その後は泣きもせず、楽しい幼稚園生活
を送りました。あの頃は、畑が多くてのどかでした。 そうそう、帰りはロープに
数珠つなぎで掴まりながら、引率の先生が送ってくれてました。
2年後の弟の時は園バスで、送迎してくれてましたよ。

私は23年生まれですので、おんなじ景色を思い出に持っているのではないでしょうか。
大里の風景も随分変わりましたし、これからもどんどん変わっていくのでしょうね。
この掲示板のお陰で、昔の知らなかった事や、忘れていたことを皆さんに教えて頂き
思い出に浸れることに感謝です。
 

半世紀になるなぁ~

 投稿者:黄金町  投稿日:2017年 5月 9日(火)11時11分47秒
  今、68歳。18歳で門司を巣立ちました。パソコンで『門司.あの頃』を知りました。
50年前の懐かしい写真を見ることができて嬉しいです。
大里の唯一のアーケード街が無くなって駐車場になっていました。
洋品店、楽器屋、スポーツ用品店、美容院、お茶屋さんなどがありました。
そこには何人もの同級生がおりました。
どこでもそうですが、町がどんどん変わっていきます。
でも、記憶の中の門司の街並みや、共に過ごした人々、友達や先生方は
あの頃のまま、しっかりと心の中に残っています。本当に懐かしいです。
 

ドレスデンのケーキ屋さん跡

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 4月11日(火)07時18分30秒
  ■上柳2区さんへ
写真のサイズが大きいのではないでしょうか?
ウインドウズ・アクセサリーの中にあるペイントソフトで写真サイズを縮小してみて下さい。

■よろずや果物店さんへ
写真の上が、競輪場入り口があったところです。
現在は消防署になっています。
中が、元ドレスデンのケーキ屋さんがあった場所です。
下が、本間薬局側から見た元の「パチンコ・ライオン?」の景品引換所があった場所です。
そこは先週から「七輪屋」さんになっています。左が元「わが家」さんです。
 

(無題)

 投稿者:よろずや果物店  投稿日:2017年 4月10日(月)16時46分53秒
  歌う果物屋さん: 競輪場は無くなってしまったんですか??
信じられない風景です。  中央市場と歩道橋からの写真ありがとうございます。
実家の二階の部分が写っていました。 ありがとうございます。 いつも門司の写真を楽しみにしています。
 

失敗

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 4月10日(月)12時52分7秒
    歌う果物屋さん

桜がやっと咲いたので、おにぎり山の麓から写真を撮ったのですが、投稿写真

添付が出来ず、消えてしまったのかなと思ってました。 何回かしてみたけど

どうしても出来ず。  又その内挑戦してみます。
 

昨日の不老通り

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 4月10日(月)07時47分29秒
  ■上柳2区さんへ
「おにぎり山の麓?」とは、どのコメントなんでしょうか?

■黄金町さんへ
昨日の写真です。
上が、競輪場跡。
中が、不老通り。
下が、大里中央市場横から見た門司駅。
昔は、あの狭い通路の両側に飲食店が並んでいたそうです。
 

(無題)

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 4月 9日(日)20時39分55秒
  おにぎり山の麓?  

グーグルマップ

 投稿者:黄金町  投稿日:2017年 4月 9日(日)09時28分11秒
   両親が他界して、門司に行くこともなくなり、皆様の投稿と昔の写真と今のグーグルストリートビューを見比べて懐かしんでいます。団塊の世代です。  

松尾先生

 投稿者:上柳2区  投稿日:2017年 4月 7日(金)23時37分30秒
    今日、兼ねてから思案していた事を実行しました。 あいにくの曇天でしたが桜咲く
柳ヶ浦に、剣道部でない弟に連れて行って貰いました。
目当てのお宅はすぐに見つかったのですが留守でした。 お隣も留守で、ご近所の
お寺さんに伺ったところ、残念ながらすでに亡くなっていることが分かりました。
今朝がたみた夢の中では御健在でしたのに。 奥様は御健在で、息子さんご夫婦と
3人でお住まいだそうです。
柳西中の名物先生は私達の記憶のなかで、いつまでもあの古武士然としたなかで
柔和な眼差しがいつまでも心に残っていくことでしょう。
 

門築電車と競馬場

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 4月 6日(木)14時20分20秒
  「田ノ浦・今昔物語」に「その頃、地方競馬が盛んで・・・中山町の上(現在旧中山競馬場と呼ばれている)に求め、競馬場設置が企画された」と記されていました。  

かわなっぱ、づばな

 投稿者:歌う果物屋  投稿日:2017年 4月 5日(水)13時24分9秒
  今日は、柳町4丁目に東上柳に住まわれていた目坂さんと言う方がご来店でした。
ご存じだった方もおられるのではないかと思います。
その方が「僕たちはチョキなんて言わなかった、チーだったよね」とじゃんけんの呼び方を奥さんに教えていました。
そうですよね。
「らんちん」だし「ぱっちん」ですよね。
松ヶ江地区の思い出文集を読んでいると「かわなっぱ」とか「づばな」とかを学校帰りにとって食べていたとあるのですが、僕はぜんぜん分からないのですが、みやこ町出身の家内は「私たちも食べてた」と言ってました。
大里っこだから、分からいのかな・・・。
 

写真忘れ

 投稿者:柳西流れ星  投稿日:2017年 4月 4日(火)11時59分52秒
  写真がぬけていました  

丹沢の春

 投稿者:柳西流れ星  投稿日:2017年 4月 4日(火)11時35分31秒
  歌う果物屋さん
門司競馬場、存在証明を期待しています。戦後すぐの頃なんて、まだまだ未解明だらけです。

上柳2丁目さん
4月3日、秦野へ行ってみました。表丹沢連山には雪が残って神奈川の例年なら桜は満開ですが、今年の丹沢麓は1分咲き未満。秦野駅の1つ奥の渋沢駅からコベルコ秦野工場→さくら道→赤十字病院→バスで東海道本線駅の行程でした。赤十字病院前のとんかつ屋でランチ、丹沢山を偲びました。水なし川の桜もまだ、菜の花は全開でした。
工場にはさすがに入れてもらえませんでしたが遠景を。ほかの写真は後日、歌う果物屋さん宛てに送らせていただきます。
 

レンタル掲示板
/51